ディーゼルスーパー スーパーの社員辞めたい。

スーパーで働く社員としての日常から色々な事まで発信していきます!2020年7月に子供が生まれたので子供のことに関しても発信していけたらと思います!#20代 #スーパーマーケット #仕事辞めたい #スーパー正社員 #副業 #ブログ運営 #仕事 #食品 #小売業 #子育て #育児 #パパブログ #車 #RAIZE

スーパーマーケット正社員。 残業時間、拘束時間、定時、時間の事について。

スーパー正社員拘束時間長い?

 

今日は妻の仕事が朝早い日だったので、

職場まで送り出して、朝のコーヒータイムを

マクドナルドさんで満喫中のディーゼルです。

今回のテーマは「仕事の時間」に関して。

同じスーパーの正社員でも担当部署によって

まちまちなので、その仕事時間の事を

なんとなくお話しようかと思っております。

 

f:id:diesel17:20200218074400p:plain

 

今回はスーパーの正社員の仕事の時間に特化しての

お話をしていこうかと思います。

 

結論から言いますと、ブラックな会社さんの

営業職などほどではないですが、

拘束時間で言うとかなり長い方に入るのではないでしょうか。

残業時間ゼロのような事は無いと思って良いかと。

 

 

 

 

  • さすがに営業時間=拘束時間 そこまでではない。

ひと昔前は本当にそんな勢いだったそうです。

私の上司の方でも新入社員の頃はそんな感じの時間帯で

働いていた方もいたそうです。

 

今では世間的にも問題定義されすぎて、

そこまでの会社もだいぶ減ったといえるのでは

ないでしょうか。

 

とは言ってもこの業界は人手不足が深刻な問題ですので、

ホワイトな働き方というには、ほど遠いのが現状です。

 

 

 

  • パートさん、アルバイトさんに左右される。

社員比率が店舗によりですが、恐らく1~2割程度。

店舗や環境によっては、パートさんが極端に少なく、

社員の負担が大きい所があったり、

 

パートさん、アルバイトさんが急に休む事になった際の

フォローは基本社員の方で行うイメージです。

飲食店業界なども同じことが言えるかと思いますが、

本当に影響をしっかり受けます。笑

 

パートさん、アルバイトさんの退職などに関しても

同じ事が言えます。

例えば変わりの方がすぐに入っていただけたと

しても、すぐに前に居た方のレベルで仕事ができる

という事にはならないので、

そこのフォローも当然社員さんになります。

 

そんな所がやっぱり、拘束時間が長くなる

理由の一つではないかと思います。

 

 

  • やっぱり売り場業務+事務作業となる点

正社員の仕事は売り場だけを管理していれば良いという

物ではないので、当然事務作業があります

 

とはいっても、売り場の管理、維持が仕事の主になるので、

一日の中で、意外と事務作業に没頭できる時間って

ないんですよね。

そしてお客様の少なくなった夕方から夜の時間などを

使って事務作業をやろうとすると

自然と拘束時間が長くなります。

 

私も新入社員一年目くらいは仕事のペースも

全然つかむ事ができず、今より要領も悪かったので、

USBにデータを入れて、自宅のパソコンで

休日仕事を。なんて事も多々ありました。

 

今は割り切ってそこまでやる事もなくなりましたが、

人によってはそのようにやっている方や、

家でできる事は家でやるという方も

いまだに多いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

  • あとは担当部門、部署によりけり。

店舗の環境、その日の忙しさによって、

前後は当然ありますが、私の会社では

基本は9時間勤務が定時(1時間休憩)ですが、

部門、部署によってそのスタート時間と終わりの時間は

変ると思います。

 

例に私の店舗で行けば、

 

・精肉、惣菜部門(6時~15時)

・水産、青果部門(7時~16時)

・食品、雑貨部門(8時~17時)

 

のように分かれてます。

部門内でも時差出勤採用の部門もございますが、

 

あとはその前後に出勤退社した分が残業代として支給。

これを月間数十時間という中で自己管理するイメージですね。

(年末の繁忙期は足りなくなる事も・・・?)

 

 

 

どうでしたでしょうか。

ひと昔前のように、朝一から閉店まで勤務してます!

みたいスーパーはもうないんじゃないかな、なんて思ってます。

会社によるので分かりませんが。